johannesブログ!

mysterious gateway
<< 名刺とキャラクター | main | プルメリアの香り >>
父の植えた花
0

    庭に咲いていた大きな花、牡丹?芍薬でしょうか?
    これは父が植えた花です。
    日曜に、父の七回忌の法要をしました。
    ということは少なくとも6年以上前からのお花です。
    毎年咲いていたのかな?情けないことに気がつきませんでした。

    ラクシュミー様の左手に持っているお花に少し似てます。
    もう父がいなくなって6年以上経つというのにこの家のどこかに
    今でもいるような気がします。
    会えないけれど居てくれているような…
    それはうれしいような悲しいような不思議な感じです。
    父の大好きだったこの家から見る外の景色は、なかなかいいものだな
    なんて今更ですが思っています。
    おじいちゃん、おばあちゃん、お母さん、お父さん。
    ここにいられることに感謝します。本当にありがとう。
    http://www.johannes-heart.com
     
    | johannesheart | - | 19:26 | comments(6) | trackbacks(0) | - | - |
    だんだん年を重ねるごとに親のありがたみが身にしみてきます
    私の親はまだ健在なので今のうちにできる親孝行をしたいと思います、なかなかできないですが。
    | にゃんこ | 2014/05/13 8:09 AM |

    にゃんこさん
    私もそう思います。父が生きているうちはなにも親孝行できなくて甘えてばかりでした。自分より先にいなくなってしまうってことは頭ではわかるのですが健在なうちはなかなか実感できなかったです。せめてもっと一緒にご飯を食べたりお酒を飲んでいろいろ話をしたかったです。にゃんこさんはたくさんお母様に会いに行ってあげて下さいね。
    | takako | 2014/05/13 10:01 AM |

    確かに…takakoさんのお家から見える外の景色はいいよねー。
    それにお家全体がほんわかしてて清らかな雰囲気で
    お父様方が守ってくれてる感じがするというか。。
    大きな愛を感じます。

    ラクシュミー様の絵は
    ご仏壇の横にあった絵?
    | tenten | 2014/05/18 10:52 PM |

    tentenちゃん
    昨日は久しぶりにお会い出来てうれしかったです。家に来て頂いたのも本当に久しぶりでしたよね。いろいろなお話や面白い実験も出来て楽しかったです。またぜひ遊びに来て下さいね。古くてガタがきている家ですが子供の頃からの思い出があるので私にとってはとても大事な家です。だけど父が生きている頃には引越ししようなんて言って困らせていました。本当に親不孝な娘でしたよね。ラクシュミー様の絵は仏壇の横においてあったものです。時々、話を聞いてもらっています(笑)
    | takako | 2014/05/19 8:53 AM |

    私も久しぶりにお会いできて嬉しかったです!
    おもしろ話やおもしろ実験や
    途中から私の体調が悪くなってケアして頂いたり
    それから魔法のお塩も。。
    さらに帰りは送って頂き。。
    色々とご迷惑をかけてスミマセンでした<(-_-)>
    これに懲りずにまた遊んで下さい♪
    | tenten | 2014/05/21 9:55 AM |

    tentenちゃん
    実験おもしろかったですよね。
    あの糸くずみたいなものはなんでしょうか?不思議ですよね。
    お塩で全身洗うのは大変ですが手と足と頭だけでも洗えると浄化できそうですよね。またぜひぜひ実験しましょうね♪
    | takako | 2014/05/21 3:22 PM |











    一番上へ